Thinkfree

ハンコム、ラオスと業務委託契約を締結、オフィスソフトウェアの開発・供給を開始 - - ハンコムオフィス -「働き方改革」の実現に向けて生産性ツール メニュー [戻る]

ハンコム、ラオスと業務委託契約を締結、オフィスソフトの開発・供給を開始

2019年08月08日

韓国・城南市 2019年8月8日 ハンコム・サンチョル・キムCEO は、ラオス政府関係者とオフィスソフトの開発・供給に関する業務契約を締結した。

京畿道城南市ハンコムタワーで開催された調印式には、ハンコムの金大記COO、ラオス友好通信部電子政府部のタビサック部長ら主要関係者が出席し、ラオスのIT環境に最適化されたオフィスソフトウェアの開発を担当した。タビサク氏は、ラオスのIT環境に最適化されたオフィスソフトの開発を担当している。

ハンコムの関係者は、"電子政府の構築に欠かせないオフィスソフトの開発をはじめ、ラオス政府との情報通信(ICT)分野での協力を強化していく "と述べた。"

リスト
リスト